メガリス

MENU

メガリスでEDの悩みを一気に解決

シアリスは、バイアグラやレビトラなどと並び、大変人気の高いED治療薬です。
2003年にシアリスは販売が開始され、日本上陸は2007年になります。
比較的新しいED治療薬といえます。

 

 

シアリスはED治療薬の先輩格であるバイアグラやレビトラよりも利便性が高く、
日本国内では発売当初より高い人気がありました。
現在ではバイアグラよりも世界シェアが高く利用者が多い治療薬です。

 

 

しかし、シアリスは1錠あたりの価格が非常に高く
(10mg錠で1800円、20mg錠で2500〜3000円)ほどにもなり、
継続的なED治療に使用するにはコストの面で大きな問題となっていました。
そのコスト問題を解決するのが「メガリス」なのです。

 

 

メガリスはインドの製薬会社マクレオッズ社により製造販売されています。
メガリスはシアリスをオリジナルとして開発されたジェネリック医薬品で、
シアリスの有効成分であるタダラフィルを1錠に20mg含有しています。

 

 

メガリスの価格はシアリスより大幅に安く、販売業者によって変わりはするものの、
まとめ買いにより10分の1程度の価格で購入できます。
ガリスの主成分タダラフィルの特徴は、バイアグラの有効成分『シルデナフィル』や、
レビトラの有効成分成分『バルデナフィル』に比べて効果の持続性が長いところにあります。
バイアグラやレビトラの有効時間は、通常4〜10時間程です。
メガリスの有効時間は30〜36時間と非常に長く、約1日半もの間効果が持続します。
また、バイアグラは食後に服用すると効果が半減しますが、
メガリスは食事の影響をほぼ受けません。
どのタイミングで服用してもほぼ同じ効果が得られるので、
服用のタイミングに煩わされなくてすみます。

 

 

このようにコスト面や服用についての悩みが、メガリスを活用することで
一掃することが可能なのです。
メガリスもインドのジェネリック医薬品ですので、カマグラゴールドやバリフ同様に
個人輸入からのみ入手することが出来ます。
個人輸入は代行業者を利用するのが一般的で安全な方法です。